MISSION/VISION | TOKYO CREATIVE ACTION AND PROJECT


様々な社会問題に対して、ソーシャルビジネスモデルによる解決を図る法人、団体が活発に活動し、あらゆる分野で、非営利と営利企業が結びつき、多くのソーシャルビジネスモデルが創出されていること。
これにより国内ソーシャルビジネス市場が活性化され、持続的に様々な社会問題に対応することが可能な社会となっていること。



NPOや企業において、ソーシャルビジネス実行の妨げになる経営課題(ソーシャルビジネスを企画する人材が足りない、事業を実現する営業部隊がいない、そもそも資金が無い…等)を解決し、ソーシャルビジネスを共に成功に導くこと



TCAPはNPO/企業がソーシャルビジネスを実現する上で障害となっている経営課題を共に乗り越え、新たなソーシャルビジネスを実現。国内ソーシャルビジネス市場を成長させることで様々な社会問題解決に貢献する


創造的・革新的かつ多様なソーシャルビジネスが次々に立ち上がり、持続的事業として成長・拡大すること。
それにより大きなソーシャルインパクトが生み出され、様々な社会問題が解決されること。
その過程で、ソーシャルビジネスに関する知識が蓄積・発展し、新たなソーシャルビジネス立ち上げに寄与すること。
このようなサイクルが回る社会を実現することがTCAPのビジョン。